みんなを引っ張っていくためにも、
まずはお客様一人ひとりに
「藤森」の名前を覚えてもらいファンを増やす!

INTERVIEW

中途採用

藤森 達矢

営業スタッフ

― 私の仕事はこんな仕事です

中途採用で入社して、現在5年目となる私の仕事は、クルマの販売はもちろんですが、担当しているお客様への点検や車検、各種保険手続きのご提案など、お客様のカーライフ全般になります。日々の営業の仕事は、お客様のご都合によって異なってくるので、その日その日の状況に応じて対応するケースが大半を占めています。
お客様と電話でお話ができる時間帯であれば電話でお話をさせていただくこともありますが、逆に難しい時間帯が多い場合は、お休みの日などご都合に合わせて約束をして、御自宅にお伺いしてご挨拶をする事もあります。他にも、日によって、お客様がご指定される場所に車を引き取りに行ったり、納車したり。点検のために、クルマを預かる引取納車もあります。そう言ったケースの時は、合間に時間を確保できるので、翌日の準備を早目に行ったりしますね。
お客様のカーライフ全般をサポートする仕事、とも言えますね。

― この仕事の”やりがい”や”達成感”

私は、お客様と接客する中で、自分が知らない情報や経験談を聞くことで、お客様との接点が広がっていく事にやりがいを感じています。特に人生経験豊富なお客様であれば、社会人としてはもちろんですが、一人の大人としての立ち振る舞いも勉強になりますからね。
達成感を感じるのは、やはりクルマが売れた時ですね。クルマは誰でも簡単に買える物でもなく、お客様も心の中に、決心を持って来店されて購入される。そんなお客様から「藤森さんから買って良かった」と言われ時が、一番売る喜びを感じる時です。転職して、初めてお客様にクルマを売った時も、“うわぁー売れた!”と思ったと同時に、怖くなって心の中では震えていましたから。その時の記憶は、今も鮮明に覚えています。あと覚えているのは「藤森さんからじゃないと買わなかったよ」とお客様に言ってもらえた事ですね。今まで購入していただいたお客様全員が全員、印象に残らないと言う訳ではないけど、「藤森じゃなかったら買わなかったよ」と言ってくださった方は、藤森達矢と言う人を見てくれていたと言う点で、強く印象に残っています。

― 私がこの職場を「選んだ理由」や「就職で活きた経験」は?

私は、前職で販売業に携わっていましたが、単に物を販売するだけではなく、お客様一人ひとりともっと絆を深めることができる仕事の方が自分には合っているのでは、と考えていました。Honda Cars 岡山の中途採用の募集があった時、偶然にも高校の同級生が働いており、仕事の内容、採用、社内環境についても聞いているうちに、営業とサービスがお客様のために同じ方向を向いて働いていることが分かったので、やりがいを感じることができ「転職するならここしかない!」と思いましたね。また学生時代に、中古車販売やガソリンスタンドでのアルバイト経験を通してクルマに対する知識もあったので、その経験も大きいですね。
転職活動を通して感じたのは、新卒採用とか中途採用とか、分け隔てなく、社員が一つの目標に向かって一丸となって動いている点がHonda Cars 岡山の良さだと改めて感じました。またそのための環境が整っている点も、最終的には決め手となった大きな理由でもあります。